ゼロから覚える美容皮膚科

GLP-1ダイエットは気軽に痩せられる美容皮膚科の人気ダイエットメニューとは

色々気になる女性

医療機関でしか受けられない画期的なダイエットがGLP-1ダイエットです。美容皮膚科で受けられる痩身治療であり、医学的根拠に基づいた確かな方法です。GLP-1ダイエット注射を注入すると食欲が減退し、あまり食べなくても満足できるようになります。食べるのを無理に我慢する方法はストレスを招き、リバウンドリスクを高めます。人間の三大欲求のひとつである食欲を抑えることは、思っている以上にストレスが溜まることでしょう。ストレスが溜まる方法は継続するのが大変なため、途中で挫折して暴飲暴食に走る人が出てくるわけです。

医学的根拠

GLP-1ダイエット注射は食欲を抑制するので食べすぎを回避できます。食べすぎてしまう原因はシンプルで、本人が食べたいと感じるからです。注射は毎日自宅でする必要がありますが、極細針のため痛みはほぼありません。最初は抵抗を覚える人もいますが、慣れると歯磨きや化粧・髭剃りといった日常の習慣の一部になっていくという声が多いです。慣れれば苦痛を感じることはなく、自然と体重が減っていくので続けるのが楽しくなるでしょう。運動を取り入れなくても自然と落ちるので、忙しい人でも無理なく始められるのがメリットです。

GLP-1ダイエットはアメリカやヨーロッパなどの先進国で活発に使用されています。日本では保険適用にならない自費診療になりますが、楽に痩せられることから費用対効果に優れた方法として注目されています。GLP-1ダイエットを開始するには美容皮膚科で診療を受ける必要がありますが、オンライン診療に対応しているクリニックならば、遠方に住んでいても始められるのが強みです。GLP-1の注入量は0.3mg~0.9mgの範囲内で調整し、最初は0.3mgから開始します。食欲がかなり強い、暴飲暴食をする習慣がある人などは、0.6mgや0.9mgで注入することが多いです。